スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テンプレ再々変更

タイトルが三段になって見づらい!

とのクレームが出たのでとりあえず変更。


どないでしょ?


今後もちょこちょこ変えていくかもしれませんが、
気になさらずに。


スポンサーサイト

そろそろ立ち上がります

なかのムービーラプソディーが終了して早一週間。

しばらくくすぶっておりましたが、徐々に何かを始動しなけりゃいけません。


第二回開催まで約一年。

絶望的にネタのない状況で、
どうやってこのブログを続けて行こうか悩んでます。

周一更新を目指してはいるんですけど、さて…


あ、来年度に向けて作品は随時募集中です。
詳しくは 募集要項 を読んでください!



来年は、どんな作品とめぐり合えるんですかね?





06年度 予告編

06年度の予告編です。


オリエンテーリング

ラプソディーの翌日。
運良く仕事が休みになり、ノホホンと過ごしているところへ
主催者さんからメールが入る。


掲示板のチラシ剥がしの最中との事。

何やら朝から一人でやってるのだとか。


そのような大事なことは、もっと早く言ってください!
とばかりに中野へ。

微力ながら、チラシ剥がしのお手伝いを。


もうほとんど剥がし終えていて、残るは3地区のみ。
そのうちの一つを担当。


●の部分に掲示板がある。

それを一箇所ずつ回って剥がしていく。
ちょっとしたオリエンテーリングみたいで面白そうだ。



まずは一箇所目。
意外に簡単に発見する。
20061121105447.jpg


さっそく剥ぎ剥ぎ。

20061121105522.jpg



休まず次へ向かいます。



結構楽しんでやってます。
20061121105635.jpg

実際面白いですよ。
普段見れないものが見れたり、歩けたり。

意外に掲示板をじっくり見る人の多さに驚いたり。

ちょっとした運動にもなるし、いい経験させてもらってます。
家でゴロゴロしてるよりよっぽどマシです。

しかしこれ、雨降ってる中の作業だったら洒落にならなかったな。
助かったよ。本当。


全ての掲示板にチラシが残ってるわけではなく、
雨風邪で剥がれ、無くなってるところもチラホラ。


歩いて、見つけて、剥がして、歩いて…


それを繰り返す事一時間。
担当地区は無事に終了。

主催者さんに打電し、東中野で待ち合わせ。
最後の一地区を一緒に回って全て終了。

終わったと同時に雨が降ってきました。




チラシにマジックで書かれた 11/20 の文字。
20061121105607.jpg


貼り付けるときは書かれていませんでした。

参考資料↓
20061108184553.jpg


区の職員さんが後書きしたものだと思います。
イベント終了と同時に剥がしてください。という意味らしいです。

や、でも全掲示板を回ってこれを書き込む労力も大変だよなと。


20061127075206.jpg
二週間お疲れ様でした。



終了後、新宿へ出て打ち上げ。
焼肉食い放題で死ぬほど肉を食らう。
そして呑む。

払いは全て新津さん持ち。

ありがたや~



その後当然のように二次会。
そして当然のように呑み。

ちょっとした反省会及び来年の打ち合わせ。

そう、このラプソディーは今年限りの企画じゃございません。
来年もやります。
そしてこのブログも続きます。

しかし、ネタがありません!(爆)

次回更新はまだ未定。


どうする! どうなる?


ま、のほほ~んと行きましょ♪


終了しました

報告、大変遅くなりました。
なかのムービーラプソディー ドタバタしながらも、なんとか無事に終了しました。

生憎の冷たい雨の中でしたが、多くのお客様にお越しいただきました。
本当にありがとうございました。

開場が遅れ、ご迷惑をかけてしまい申し訳ありません。

何やら会場側のプロジェクター不具合が生じ、画像が出なかったらしいです。
係りの方もまだ慣れてない方々だったらしく、マニュアルを見ながらの対応だったのだとか。

前日も映画のイベントがあったはずなんですがね。

もしこれで上映不可という事になっていたら、どう責任を取るつもりだったのか。
考えただけで身震いする思いです。


借りる側のマナーはもちろんですが、貸す側のプロ意識もちゃんと持って欲しいなと思います。


本当 何事もなく無事に終わって良かったです。



さて今回のイベント。
とにかく手探り状態での開催でしたので最後の最後までシッチャカメッチャカ。

多くのスタッフさんに助けられ、なんとか開催できました。
本当に助かりました。



そんな なかのムービーラプソディー
簡単ですが、当日の様子を少ない画像でご報告。




開場2時間前

冷たい雨の中、手製の看板を持って駅前に立つ主催者。


孤独な作業です。



意外にじっくり見てくださる方が多数いましたよ。



開場準備を進める当日スタッフの皆様。

この方達がいなければ、このイベントは成立していませんでした。



記録係担当だった私も、急遽受付担当に変更。

なのでここから先の画像は一切ありません。
申し訳ない。




イベント終了時の会場風景。

お客様に最後の挨拶をする主催者。



冷たい雨が降りしきる中にも関わらず、
各地からおいでいただいたお客様に感謝の気持ちでいっぱいです。


本当にありがとうございました。



終了後、関係者で打ち上げ。
店内の暗さも手伝って、かなり沈んだ打ち上げになりました。(←嘘よ♪ 爆)

いや、いい雰囲気のお店なんですよ、本当。

今度彼女と行って来よう!
夢の中で…


あ”、打ち上げの写真撮るの忘れてた!!







いよいよ明日

なかのムービーラプソディー ~中野映像狂詩曲~  が開催されます。


オトナの事情やら何やら、色々ありましたが
とにかく後はもぉやるだけです!


当日は精鋭スタッフによるバックアップ体制も完了。

大量の500円玉(お釣り)や数百本の筆記用具を用意し、お客様の来場に備えております。


天気は生憎の雨模様だそうですが、来る人は地震が起きても来る!
と言う前例があります!!

雨ごときで落ち込んではいられません。


当日もギリギリまで色々かましますよ~





なかのムービーラプソディー 



11月19日(日)開催



予告編配信中!





ラインナップ紹介


第一部

あすかのたまご 」 鈴木明日香

探偵屋 祭田太郎 」 宮代鉄也



途中休憩(10分~15分?)



第二部

史上最大のおつかい 」 中村犬蔵

フライト・オブ・ザ・リビングデッド 」 黒犬獣

ピーナッツ 」 吉本昌弘



※この他 予告編などの上映もあります。



●入場料 500円

●18時半開場 19時開演 (21時ごろ終了予定)

●会場 中野ZERO小ホール

(JR中野駅南口から徒歩8分)



当日、滅多に買うことのできないDVDやCD、書籍の販売があります。
よろしかったら、記念にご購入くださいませ!



それでは明日、会場でお会いしましょう!!
皆様のご来場、心よりお持ち申し上げております。



泣いても笑っても

なかのムービーラプソディーまであと二日

当日の上映準備でいろんな方々が影で動き、
イベントを盛り上げようと死力を尽くしております

当日は物販スペースも登場!

ここだけでしか買えない?貴重な品々が目白押しです


ここだけの話
早く来れば来るほど、入場時にもらえるものが多いそうです

欲張りな紳士淑女の皆様、
19日は是非中野の方へ遊びにいらしてくださいね!



追記

昨日(16日)発売の ぴあ 11月23日号 No.1176
79ページ下段の “はみだし映画” のスペースに 
なかのムービーラプソディーの情報がつつましやかに掲載されております。


小さな事から、コツコツと!ってヤツです。



テーマパーク的イベント

いよいよ4日後に迫って参りました。

なかのムービーラプソディー

ワンコイン(500円)で楽しめる、一夜限りのムービーテーマパーク。

いろんな世界を、劇場にいながらにして楽しんでもらう。

映画が好きな人はもちろん、普段映画など観ない人に、
劇場では決して観れない、けれど劇場映画に負けない魅力を持った作品を紹介したい。

観終わった後、心に何かを残したい。
一緒に良い作品を分かち合いたい。


そんな思いで開催されるイベント。

それが なかのムービーラプソディー です。


技術的にも予算的にもプロに負けてはいるが、
作品からあふれ出す思いと、作り手の心意気は決して負けない作品達。


そんな五つの作品、五つの世界を紹介します。



まず最初に皆様が体験する世界 「 あすかのたまご 」 は、
とにかく主演の鈴木明日香嬢が凄い!の一言。

20061112181916.jpg

監督も兼任してる彼女の半生を描いている半ドキュメンタリー。


いきなり強烈なブローをお見舞いされるような作品ですが、
微笑ましい作品でもあります。

賛否両論が分かれること必至!
この作品、あなたはどう観る!!

一度聴いたら海馬に刻み付けられてしまう主題歌が絶品です。(笑)




続いてご案内する 「 探偵屋 祭田太郎 」 は、
可笑しなキャラクター達が魅力的なスラップスティックな世界。

20061112182821.jpg

ある“モノ”を巡って繰り広げられる41分を、
芸達者な役者さん達が生き生きと演じて楽しませてくれます。

作品のテンポも音楽も小気味よく、まったく飽きさせません。


過去に一度しか上映されたことがない隠れた良作。
この機会に、是非ご覧になってくださいね!


現在、待望の続編を撮影中!




続いて皆様をご案内するのは、
日本が誇る文化の一つでもあるアニメーションの世界。


新作発表のたび、
観るものを驚愕させ、新たなファンを増殖させ続ける究極のキャラ デンキネコ。

その2001年度の作品 「 史上最大のおつかい 」

image13.jpg

晩御飯のおかずに豚の角煮を作るため、
謎の隠し味 ハッカク を求めて奮闘?するデンキネコ達の活躍??
を描くフルCG短編アニメ。


5年前ゆえ多少動きがぎこちないですが、
旧型のマックを駆使し、たった一人で作り上げた驚異の世界を存分に堪能してください。


監督の中村犬蔵氏
ただいま、今夏最大の話題作を一気呵成にリメイク中!だそうです。




続いて皆様をご案内するのは、恐怖の世界。

ノンストップのほほんホラー 「 フライト・オブ・ザ・リビングデッド 」

f4_0001[1].jpg

ゾンビで溢れかえる街に取り残された一組のカップル。
その世界で、二人が下した決断とは?


ゾンビが出てくるホラー映画ながら、
噛まない、食わない、血も出ない と三拍子揃ったノホホン振り!


ご家族揃って、安心してご覧になれます。


なお、今回のヴァージョンは
以前までとは異なるヴァージョンでの上映となります。

どこかが違う! 何かが違う!!

飽きるほど観た人も新鮮な気持ちで観れる新生「 フライト~ 」 にご期待ください。





そして、最後に皆様をご案内するのは、ちょっと可愛らしい青春の世界。


脚本家 吉本昌弘さんが監督された 「 ピーナッツ 」

image16.jpg

もちろん脚本もご自身で執筆されております。

思い通りにいかない人生に立ち向かうヒロインの姿を暖かく、優しく捉えた作品です。

この作品も、過去に一度しか上映されたことがない隠れた良作。


「 ドーナッツ 」 「 ピーナッツ 」 に続く “~ナッツ” シリーズ最新作が年内公開されるかも?
その前に、是非 “~ナッツ” シリーズ第二弾の本作をご覧になってください!







以上、バラエティー豊かに揃えられた5作品。
ワンコインで体験できる五つの世界。


強烈なインパクトを残す作品はありません。

けれど、心が温かくなる愛しい映画達に出会えます。

観終わった後、
なんだかいいもの観たなぁと思いながら家路に着いたり、誰かと語らったりできる上映会。


それが なかのムービーラプソディー です。



秋の夜長
愛しい映画達に逢いにきませんか?


皆様のご来場、心よりお持ちしております。






なかのZEROへの道

どんな詳細な地図を載せても必ず迷う者が出る なかのZERO

せっかく足を運んでくださったお客様を迷わせて
不快な思いをさせるわけにはいきません。

さてどうしたものか?

詳細な地図をこさえて載せても、どうせ誰も覚えてやしないだろう。
それならば なかのZERO までの道のりを画像で載せてみてはどうか?
と思ったので試しに載せてみました。

かえってわかりづらくしてしまったのかもですが、何かのお役に立てば幸いです。


イベントの時間に合わせて、夜の画像にしています。
画像では暗めですが、現場はかなり明るい場所ですので、安心しておいでください。

なお、11月14日現在 19日(日)の天気は

曇り時々雨

その事も考慮してご覧いただければと思います。



最寄り駅はJRもしくは東西線中野駅です。

この駅は珍しく、地下鉄とJRの駅が同居しています。
どちらで来られても、出る出口は同じです。


ホームに降りたら、とにかく南口改札を目指してください。



20061114200249.jpg
中野駅南口改札を出たら左へ。





20061114200305.jpg
目の前にキオスクが見えますので、迷わずキオスクの方へ向かってください





20061114200328.jpg
キオスクを過ぎると、今度は目の前に交番が見えます。





20061114200340.jpg
その交番の左手に進んでください。





20061114200356.jpg
交番の奥にコーヒー屋 エガオ が見えてきます。
そのコーヒー屋の左手の道へ直進。




※ぶっちゃけて言うと、この道をとにかく直進していけば必ず到着します!





20061114200410.jpg
ゆるい坂道を登って行くと





20061114200427.jpg
ドトールコーヒーが見えてきます。





20061114200500.jpg
更に進むと





20061114200511.jpg
今度はコンビニエンスストアの サンクス が見えてきます。





20061114200550.jpg
しばらく歩くと、今度はスイミングスクールが現れます。





20061114200657.jpg
更に歩くと、トヨタレンタカーリース 

ここまで来れば到着したも同然!





トヨタレンタカーリースの隣。
そこが目的地の なかのZERO小ホール です。
20061114200709.jpg

当日、ここに怪しい人達がたむろしてると思いますが、
皆さんいい方々ですので怖がらずに会場においでくださいね。






●なかのZERO までに存在する、謎の彫刻アート(嘘)の数々!!


20061114200448.jpg
守護神


20061114200617.jpg
天馬


20061114200629.jpg
ヘラクレス(とオーブ… しかも二つ…)


20061114200750.jpg
考える人


20061114200738.jpg
機関車?!(とオーブ…)



最後の二つを見つけるのはかなり大変かも?しれませんが、
遊び感覚で会場まで来られるのもアリかなと。


思い思いに楽しみながら、いらしてくださればと思います。






地道に

11月10日(金) なかのZERO視聴覚ホール 「 SANTA-MA 」 上映会にて
ラプソディーの予告を流していただきました。




チラシの挟み込みもしていただきました。
関係者の皆様 ありがとうございます。


最後の行脚先

チラシ行脚は昨日で終了。
あとは最寄り駅での直接配布になります。


本日は新津さんの家で開かれたイベント会議にお邪魔する。
出席者は明かせませんが、色々悪巧みを進行中。

ホ・ホ・ホ

あと9日
ついに一ケタ台突入です。

ラストスパートに向けて頑張りますよ。





●11月8日分



テアトルダイヤ


新宿武蔵野館












主催者さんの活動記録

主催者さん、本日は朝から 
6時間30分ノンストップ で中野区の掲示板にラプソディーのチラシ貼り。


その数  50箇所!!



その一部ですが、こんな感じになっております。

20061108184409.jpg

20061108184428.jpg

20061108184446.jpg

20061108184553.jpg






通りがかりの女子高生が、ラプソディーのチラシ見てました。
是非来場してくださいね。



主催者さん、お疲れ様でした。



20:14 補足記事追加


何でこの時期になってチラシ貼りを?との声もあるかもなので補足しておきます。

この掲示板への貼り付け許可は、イベントの二週間前からなんですよ。
だから今まで貼りたくても貼れなかったのです。

で、このチラシ
以前も書きましたように、許可を受けたあと、
貼り付ける一枚一枚に許可印を押さなければなりません。

これは区の職員さんが押すのではなく、貼り付ける本人が押します。
その後、二週間前から貼り付けるわけですが、これで全てが終わったわけではありません。
自分で貼り付けた物は、イベント終了後、自分で回収しなければならないのです。

つまり、もう一度同じ所を回って…


え~

休みの日なら手伝えますよ?









予告編配信再開

映像温泉芸社 はなぴくさんのご好意により、予告配信が再開されました。


http://homepage2.nifty.com/DA-KIKAN/nakano/


はなぴくさんより、この予告の再生説明があります。
(以下、コピペ)



なお、予告編の再生には
「アドビ フラッシュプレイヤー」がパソコンにインストールされている必要があります。
『YOUTUBE』とか見てるひとなら大丈夫ですよ。

一応予告編のページに「フラッシュプレイヤー」のダウンロード先を記載しておきましたんで、
再生できない人はダウンロードしてからインストールしてみて下さい。

なお、マッキントッシュでの再生テストはしておりません。
また、携帯の方はご覧いただけません。あしからずご了承下さい。



との事です。

はなぴくさん ありがとうございました!




映像温泉芸社 ダー機関情報


はなぴくさんブログ 一円足りない。





事後報告ですが、

11月4日(土)、5日(日)の 「 イチモツ 」 上映会にて
ラプソディーの予告を流していただきました。

nogata1.jpg
(入場間際の会場・両日100名を越えるお客様が来場しました)

チラシの挟み込みもしていただき、また新たなお客様にアピールする事ができました。


関係者の皆様 ありがとうございます!



本日の行動

の前に、
主催者の新津さんの行動を記しておきます。

いつも私の事ばかりだと、まるで私しか行動してないとの誤解も受けかねないので。(笑)


主催者の新津さんは、主に中野を中心に回っております。

そもそもこの なかのムービーラプソディー は、新津さんの
『地域密着型の映画祭にしたい!』との考えからスタートした企画です。

上映会場周辺への売り込み、中野ケーブルテレビへの取材の打診、
商店街への働きかけ等、地域を中心とした活動をしております。

が、この地域への働きかけというのが難儀な活動です。
地味で目立ちませんし、相当精神的負担が大きいものと思われます。


現に明日以降、
中野区のお知らせ掲示板にチラシを貼り付けに回るそうです。
みなさんの家の近くにもある、区(もしくは市)のイベントやお知らせを貼るアレです。

このチラシ貼り付けは、二週間前から許されるそうです。
その上、一枚一枚に承認印が必要で、その印を押すのも本人の仕事。

かなりの数、広範囲に渡って貼るそうなので、
これから先、かなり忙しい日々を送られると思われます。

見えないところで、ちゃぁんと動いてます!(笑)


昨日も、多摩美の学園祭に行かれておりますよ~






話し変わって、
さて本日ですが、本日は早稲田大学へ行ってきました。

いや~
人が多い事!多い事!!

ここは竹下通りですか?って位、人、人、人…

学園内を歩くだけで疲れ果てましたよ。


本日も2サークルさんの作品を鑑賞。
終了後、アンケートとチラシを渡し、軽く挨拶を。


興味を持っていただければいいな、と。



その後、チラシ行脚へ向かう。

昨日新津さんと相談し、
チラシの残り数が限られてきたので中央線を中心にまこうかという事になる。

とりあえず阿佐ヶ谷に向かい、周辺を見て回るが、
とてもチラシを置かせていただけるようなお店がない。

これは素直に、中野駅周辺を徹底的に営業かけたほうがいいのではないかと思った。


残り枚数、300枚弱。



●11月5日分


早稲田松竹


シネセゾン渋谷


ラピュタ阿佐ヶ谷


TSUTAYA 新宿店 (前回分がハケたので追加)




営業再開

昨日、増刷チラシを受け取りに新津さんの家へ。

やけに重いなと思っていたら、今回は1800枚持ち帰っていた。
この量、サバケルか?


本日、さっそく営業再開。
まずは近場の学園祭へ。

映研の上映会に行き、作品鑑賞。
終了後、アンケートと共にチラシを渡して軽く挨拶。

一人でも興味を持ってもらえればとの思いで。


その後
吉祥寺、渋谷の映画館回り。

手持ちの1000枚があっという間に消えるという嬉しい誤算が生じる。


残り800枚。
明後日までには配り終えます。



●11月2日分


読売理工医療福祉専門学校




●11月3日分


吉祥寺バウスシアター


シネマ・アンジェリカ


シネマヴェーラ渋谷


ユーロスペース


渋谷シネ・ラ・セット


シネ・アミューズ イースト/ウェスト


ル・シネマ


シネマGAGA!


UPLINK X


アミューズCQN


シアターN渋谷









なかラプ 09
なからぷポスターサイド用

2009年11月8日(日)
なかのZERO小ホール にて開催

13時40分開場 14時開演




【上映作品】
※各作品の詳細は各画像をクリック

クビレンジャーサイド
「 クビレンジャー 」 「 アタマイザー 」


ナゲイレサイド
「 ナゲイレ Nage-ire ~essecnce of Japanese spirit 」


狼サイド
「 真夜中ノ狼~アル新聞配達員ノ詩~ 」


ミリモセンチモサイド
「 ミリモ・センチモ 」




なかラプ 10
なからぷチラシ10-2

2010年12月5日(日)
なかのZERO小ホール にて開催

13時40分開場 14時開演




【上映作品】
※各作品の詳細は各画像をクリック

関根プラグイン
「 タイムショック!関根先生 」


自転車プラグイン
「 自転車とラジオ 」


ペリオプラグイン
「 激闘口腔戦士ペリオ 」


あいかたプラグイン
「 あいかた~素人芸人伝説~ 」


切符師プラグイン
「 切符師~SEPPUSHI~ 」


プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2006年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。