スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なかラプ07

なかのムービーラプソディー07 が終了して早一週間。
掲示板のチラシ剥がしや
主催者さんと今年の反省と来年に向けての気合を入れつつダラダラと過ごしてきました。

いい加減イベントの様子を記事に上げようと今日になって書き出した次第です。

上手く書けていませんが、当日の様子を少しでも感じ取っていただければ幸いです。




2007年11月18日 日曜日

なかのムービーラプソディー 2年目の開催は快晴に恵まれ、
気温も暖かく、良い滑り出しを迎えました。

唯一、主催者さんの体調不良を除けば…

前日より原因不明の体調不良に襲われた主催者さん。
当日ボロボロの状態で会場一番乗り。

イベントに穴を開けることはないにしても、主催者不在のイベントはあってはならない!
と、地べたを這っての会場入りでした。

まさにド根性ですね。

当日スタッフも集合し、軽い打ち合わせの後、会場内へ。

開場に向けての準備が始まります。

昨年と同じスタッフさんがテキパキと準備を進める中、一番乗りのお客さんが入り口前に立つ。

ちょくちょく なかのZERO にイベント上映を見に来るという老婦人。
かなりの映画好きで、今回のイベントも楽しみにしてるという。
ありがたい。

そうこうしてる内に続々とお客さんが集まってくる。

まだ開場30分前だというのに…嬉しい限りです。

老夫婦から中のソファーに座りたいとの申し出があるも、
非情にも入り口のドアは開けてもらえない。

仕方ないので隣の建物内にある休憩所を案内。


開場時間が来ても入り口のドアは開かず、逆に5分押しの張り紙が貼られる。

途端に不満を漏らすお客様。

椅子に座れないばかりか開場が遅れるとは何事!
他のイベントでは20分も前に入れてくれた!!


などの声が飛び交う。

開場前とはいえ、ロビーは開放すべきでした。
来年は開放してください。


後で聞いた話ですが、
開場5分押しの原因は 今年も 施設側スタッフの落ち度が原因だそうです。

詳しくは書きませんが、
その落ち度の一つが ついうっかりミス だったそうです。

施設の方に言いたい。
そんな小さなミスが地域住民の皆さんを待たせる原因になってる事に気づいてください。


ただ、前日のイベントは滞りなく行われたばかりか
20分前に開場したとのお客さんの証言も得ています。

来年はこのような事がないよう、開催側も考えなければならないのかもしれません。


さて当日の話に戻しましょうか。


当日は13時35分に開場しました。
入場一番乗りは地域の老夫婦。

70歳近いおじいちゃんとおばぁちゃんが、杖を突きながら寄り添って仲良く入場。
微笑ましい光景です。
いつまでも一緒に映画行ける相方がいるっていいな…などと思いながら客入れは続く。

二番手は会場に一番乗りしたご婦人。
老夫婦に順番を譲り、ご自分はその後に入場されていました。

地域の方には頭の下がる思いです。


【会場入り口】
CIMG0187.jpg
こうして見るとポスター小さいですね。
CIMG0188.jpg
タイムスケジュールを貼りだすべきだったと後で気づきました。
来年は枠付きでキチンと作ります!


【受付】
CIMG0190.jpg
この二人がいなければ当日のイベントは成立しません!
受付から最後の飲み会まで
完璧に仕切りきったイベント相性抜群の星野佳世さんとオンさんコンビ。
来年もヨロです。

二人の後ろに見えるのが問題のロビー。
来年は開放しましょうね。


【客席】
CIMG0224.jpg
昨年よりも客数増えたとはいえ、
さすがに550席もあるとスカスカ感は否めませんね。(笑)

ここを満席にする方々もいます。
負けてはいられません。

ブースや舞台袖にイベントスタッフさんがいたのですが、
昨年同様今年も写真に収められず残念。

重要な裏方さんだけに撮りたかったのですが、
いかんせんスタッフの数が少なく余裕がありませんでした。

来年は撮ります!



第一部開始。

まずは 「 EMIPON.COM 名作劇場 」二本立て。
場内は笑いを堪えるクスクス声が響いたそうです。

作品終了ごとに主催者さんが登場して作品解説。
当然体調は絶不調だ。

主催者さんの体調をよそに、
二本目 「 スキデスガナニカ? 」 三本目 「リー☆トンプソンズ」 と順調に進む。


「 リー☆トンプソンズ 」 終了後、主催者さん三度登場

と、客席に怪しい影…
CIMG0193.jpg

あ!メイド喫茶テヘリンコの看板メイド ノノタン だ!!!!!

CIMG0195.jpg


20070916230718.jpg
参考映像 「 リー☆トンプソンズ 」 山本拓

舞台挨拶…というより なかラプ応援サポーター として登場。
ちゃっかり物販コーナーで売る 「 イチモツ 」 のDVDの宣伝もしていく。(爆)

ともあれ、第一部の締めを飾ってお客さんを和ませていただきました。
助かりました!ありがとうございます!!


【休憩中】
CIMG0198.jpg
今年は二階に物販コーナーを設置。
休憩中のお客様のご機嫌と財布の中身を伺う。

もうチョイ華やかにしないと目立たないし客足つきませんね。(笑)


今年は休憩の間に来場されるお客さんがかなりいました。

やはりタイムスケジュール事前発表は大事ですね。
来年はもっと早く発表しましょう。
開場前にも貼りましょう。
そしてパンフにも載せましょう。


途中退場の方で一番印象に残ったのが、買い物袋を両手に抱えたおばちゃん。(笑)

時間潰しで入ったのか知りませんが、そういうお客さんもなかラプは大歓迎

いつでも気軽に出入りしてや!
再入場時にはパンフを提示って事にすればいいんじゃないかな?と。



第二部開始。


松田彰監督の 「 オセロ 」 をメイキング付きで上映。
この作品だけでなく、手作り映画がどのようにして作られているのかを
一般客に知ってもらう貴重な映像になったのではないかと思います。

最後は主催者さんがひろしま映像展で見て惚れた 「 バーバーライノ 」 の上映。

九州・福岡の作家さんを東京で紹介できただけでも感慨深いのですが、
なんと監督はじめ女優のお二方が なかラプ のために福岡から上京。

特別に舞台挨拶をする事に。

今回、全作品の監督と役者さんが来場されてますが、
監督と女優さんが九州から来ていただいたという事で舞台挨拶をしていただきました。

他作品の監督さん、俳優さん、申し訳ありませんでした。

【舞台挨拶】
CIMG0199.jpg


右から、主催者の新津さん、監督の高崎哲治さん、女優の酒瀬川真世さんと多田香織さん、
レイバンが渋い(笑)原作の明美列車さん。
20071122191923.jpg
(写真提供:とし兄さん)


連写をお楽しみ下さい。
CIMG0203.jpg

CIMG0214.jpg

CIMG0215.jpg

CIMG0216.jpg

CIMG0217.jpg

CIMG0218.jpg

CIMG0220.jpg

CIMG0221.jpg

CIMG0222.jpg

CIMG0227.jpg

CIMG0229.jpg

CIMG0233.jpg

CIMG0236.jpg
画素数を変えずに撮ってしまい画質が悪くて失礼!
7枚目と9枚目でお互いを見つめあう酒瀬川さんと多田さんが
「 モスラ 」 の小美人みたいでいいですね。(笑)
高崎監督、次回作で是非!


最後に、客席から撮った最高画素の写真をもう一枚。
とし兄さん、写真提供ありがとうございます。
20071122191936.jpg
(写真提供:とし兄さん)


なかラプでは基本的に舞台挨拶はしない方向と主催者さん。
でも、こんなサプライズはお客さんが喜びます。

ツマラナイ舞台挨拶ではなく、面白くサプライズな舞台挨拶を考えましょ!
作家さんとお客さんの架け橋になりますし、何よりお客さんが求めてるのですから。


16時30分頃、無事イベント終了。

主催者さんがお客様を送り出していた時、
一番乗りの老夫婦から 『 良いイベントでした、来年も楽しみにしています 』 と言われたそう。

体調不良も吹っ飛ぶお言葉ですね。
今日までの苦労も報われます。

アンケートの回収も去年より多く、68名の方が書いてくださる。

アンケートを書いてくださった方々から、ボールペンのインクが出ないというクレームが多数出る。
ありえない現実に呆然ですが、来年は事前チェックします。
大変申し訳ありませんでした。

17時キッカリに会場を施錠。
お疲れ様と交流を兼ねた飲み会へ舞台を移す。


【打ち上げの模様】
CIMG0243.jpg
場所はいつものトコ(爆)30名くらいの参加でしたかね?

CIMG0244.jpg
高崎監督とスリピの皆さん。

CIMG0245.jpg
主催者さんといつものメンバー。

皆思い思いに盛り上がる。

keiさんより、毎年続けてください!と嬉しいお言葉を頂く。
少しずつ浸透していってるですかね?


主催者さんは体調不良が限界に達したので途中退場。
しかし翌日、掲示板のチラシ剥がししてます。

お疲れ様でした。


今年もなんとか無事に終了する事が出来ました。

イベントに参加してくださったお客様。
作家の皆様。
当日スタッフの皆様。

本当にありがとうございました!

皆さんのおかげで乗り切ることが出来ました。
無事に終わって、本当良かった。(笑)


来年もよろしくお願いしますね。







スポンサーサイト

終了しました

2007年度のなかのムービーラプソディーは、
一昨日の寒さが嘘のように暖かい快晴の中、無事に終了しました。

会場に駆けつけてくださった皆様、本当にありがとうございます。

今年も幅広いお客様に集まって頂きました。
上映作家さん達の知り合い関係だけでなく、
地域の方、通りすがりの方などが多く来場してくださり、
ほんの少しではありますが目指していたイベントに近づいていってる気がします。

昨年同様、会場に一番乗りしてくださったのは地域住民の方々でした。
今年は映画好きの老夫婦が開場前からお越しくださり、仲良く会場入りされていきました。

自主映画を観るのは初めてだったそうですが、とても楽しんで帰っていかれたそうです。

そういう言葉を聞くと、今までやってきたことがすべて報われますね。


さて、そんなイベントの明けた今日、
主催者さんと私は掲示板に貼ったチラシを剥がしていました。

貼ったチラシの有効期限が今日までで、明日中にはすべて剥がさなければならない。
それが掲示板貼りのルールだそうです。
終わった後、いつまでも貼り続けてはみっともないですしね。

そんなわけで朝から4時間半かけて剥がしてきました。


二週間、大雨が降ったり木枯らし一号が吹き荒れたりしてもビクともしない掲示板上のチラシ。

素晴らしい生命力です。
こういうのを見て、老夫婦や地域の方々が足を運んでくださるのです。
馬鹿には出来ません。


CIMG0250.jpg

CIMG0252.jpg
剥がし終えた後の掲示板を撮ってみた。なんとなく。


意図的に剥がされていた地域もあり、来年は一週間前に再チェックする事に。
明らかに人の手によって剥がされてるトコあったもんなぁ。


来年もよろしくお願いします>掲示板
CIMG0254.jpg




当日の詳しい様子は後日改めてアップ致しますね。
今しばらくお待ち下さい。


スケジュール

早いもので6日後に迫ってきました。
今日も変わらず地道に静かに地下活動を続けておりますが、
なんの情報も無しでは本当にやっとんのかい!!と思われても仕方ありませんが…

大丈夫、ちゃんとやってます。

当日限定配布予定のパンフの印刷や当日スタッフさん、
作品を提供していただいた作家さんとの連絡、
施設の方との打ち合わせ等等を主催者さんがやってる最中です。

昨年よりもいいイベントにするべく、日夜奮闘しております。
地道に。(笑)


日曜の昼下がり、軽く映画でも見ませんか?
皆様のお越しを心からお待ちしております。



なかのムービーラプソディー


■日時  2007年 11月18日(日曜日)

■場所  なかのZERO小ホール

■時間  13時30分 開場  14時 開映

■入場料 500円


【当日のスケジュール】

13時30分  開場

【第一部】
14時05分~  『 日本名作劇場 桃太郎 』 『 世界名作劇場 チビクロサンボ 』

14時20分~  『 スキデスガナニカ? 』

14時45分~  『 リー☆トンプソンズ 』


15時~  休憩(10分間)


【第二部】
15時15分~  『 オセロ 』

15時35分~  『 バーバーライノ 』


16時30分終了予定


あくまで大まかなスケジュールです。
多少のズレは生じると思います。ご了承の上、お越し下さい。

上映作品紹介 その五   『 バーバーライノ 』  高崎哲治

本年度(07)ひろしま映像展 グランプリ・企画脚本賞受賞作品
『 バーバーライノ 』  
2006年/カラー/スタンダード/43分

東京初公開!

20070916232138.jpg

雑居ビルの地下にある理髪店 「 バーバーライノ 」
イマイチやる気のない理髪師の千鶴が気だるく店を開けた瞬間、
頭に大怪我を負い額から血を流した男が来店。

呆然とする千鶴に 『 坊主にして 』 と詰め寄る男。
そこへ自殺志願(しかも常連客)の女子高生も来店。

日曜の穏やかな朝
バーバーライノは静かに混乱の一途を辿り始めていた…


九州・福岡を拠点に活動する SLEEPiNG RaCHAEL (スリーピング・レイチェル)
監督の高崎さんを中心とし、地元劇団の女優さんたちとこれまで6作品の中・短編を製作。

今年の9月、
福岡で 「 追悼のざわめき 」 上映イベントを開催するなど、精力的な活動を続ける。

20070916232204.jpg


出演
酒瀬川真世/多田香織/稲原功知
椎木樹人/米原知美/砂川道子/高森愛希子/因幡貴広/古木康之/高崎哲治


製作 SLEEPiNG RaCHAEL (スリーピング・レイチェル)

監督/脚本/編集  高崎哲治

撮影監督/スチール  藤田猛士

録音  因幡貴広

録音応援  岡 正剛

原作  明美列車 「 バーバーライノ 」 「 小麦色の斜面 」

製作部  高森愛希子

製作助手  古木康之

メイク  今村みどり(美☆)

音楽  TURBO/野生の楽団

撮影協力 
福岡市役所/若藤建設/オリーブ/福岡市中央区のみなさん
博多区のみなさん/城南区のみなさん/東区のみなさん

協力
福岡フィルムコミッション
ケカリーノ・ケカリーナ/スリーピング・タートル/フルメタル中学
福岡市市民福祉プラザ/スタジオM/九産大映画研究部OBのみなさん



●高崎哲治プロフィール

SLEEPiNG RaCHAEL所属で九州在住の男性。
それ以上はトップシークレット扱いとなっている。(笑)

【主な作品】
「 極楽通りの怪人 」 「 カズエドラゴン 」 「 カウガール・サウンドトラック 」
「 ダイアモンド・ドックス 」 「 黒蘭水族館 」

20070916232220.jpg

●SLEEPiNG RaCHAEL 公式サイト

上映作品紹介 その四  『 オセロ 』  松田 彰

『 オセロ 』  
2006年/カラー/ワイド/10分
オセロ3

千葉県四街道市の地域密着型映画づくり推進プロジェクト
「手づくり映画屋さん」の記念すべき第一回作品。

昨年、四街道文化センターの和室のみを使い、
6時間で短編映画を撮る風景を地域の方々に見ていただき、
映画作りを体感してもらうというイベントを開催。

飯野歩、石出裕輔、伊東佳江の三人が企画し、賛同した松田彰が監督・脚本を担当。

第16回 TAMA CINEMA FORUM にてお披露目上映された。


12分弱に凝縮された脚本と演出は必見。
これぞ “短編” と呼ぶに相応しい作品である。


出演
吉野真里/小黒奈央
オセロ2

オセロ1

企画  飯野歩/石出裕輔/伊東佳江

監督/脚本  松田彰

撮影  飯野歩

録音  伊東佳江



●松田彰プロフィール

大分県出身。高校卒業とともに自主映画製作に携わる。


【主な作品】
餓鬼の季節 」  
 97ぴあフィルムフェスティバル審査員特別賞

鍋の中 」  
ソウルフリンジフェスティバル正式招待作品

夢の祭 」  
あきた十文字映画祭北の十文字賞グランプリ

お散歩 」  
(米)バークレー映画祭にて「Grand Festival Award」を受賞
(米)SoCal Film Festivalにて「Fourth Place Feature Film」を受賞
(英)Raindance Film Festivalにてノミネート。
(日)TAMA CINEMA FORUM 15th映画祭「グランプリ」&「ベストキャラクター賞」 受賞
(日)かわさきデジタルショートフィルムフェスティバルにて入選

冬の幽霊 」  
06年シネマアートン下北沢にてレイトロドショー



●松田彰 映画サイト

●手づくり映画屋さん 公式サイト

ノルマ終了

今日も掲示板回り。
昨日分の残り24箇所を回る。
昨日に比べあまり距離が離れていなかったので2時間くらいで終了。

これにて私の分のノルマは達成しました。
(主催者さんは仕事の関係上、明日早朝から残りを回るそうです)


意外に掲示板探し自体はそう大変ではなかったのですが、
掲示板によってはチラシやポスターで埋め尽くされてる場所があり
そこの対応が少し大変だったくらい。

自らの手で貼られてるチラシやポスターをずらしてスペースを作る。
その後、自分達のチラシを貼る。

その作業が微妙に時間食うわけです。

苦じゃないんですけど、
掲示板内ギッシリと貼られてるの目の当たりにするとゲッ!となっちまいました。(笑)




回ってみてわかったのだが、掲示板を凝視する人たちの多さに驚かされた。
みんな意外と見てるんですね。



こんな掲示板もありました。
keijibann4.jpg

朽ち果てる寸前ですね。(笑)

掲示板ローラー作戦

今日は中野区の掲示板にチラシを貼れる解禁日。

生憎の雨予報だが、
2週間しか貼る事が出来ないので今日貼れるトコまで貼る事にする。
多少の雨風で剥がれる事がない事は 昨年で実証済み なのです。


今回は主催者さんと手分けして110箇所に貼る。
(前回は主催者さん一人で貼りました)

夜に貼るのは楽しい反面、怪しさも倍増してしまう。
住宅地を地図片手のおっさんがウロツク図は考えただけで不気味だ!
keijiban2.jpg



今日は雨が降り出す前に終了。
明日以降、残りの箇所を回って掲示板貼りは終了です。


イベント終了後、全箇所回って剥がさなければならないのだけどね。


それも含めて楽しい作業です。

地道に

今日は午後から中野へ。

なかのZEROにて会場使用についての打ち合わせ。
事細かい事をお互いで確認しあう感じ。

30分くらいで終了。


その打ち合わせ前、主催者さん、
トンデモねぇ事を今日決めちゃいました!

発表は後日改めて。



打ち合わせ終了後、中野駅前にてポスターを持ってのアピールを試みる。

意外に多くの人が見てくれるだけでなく、興味を持って立ち止まる方々もいた。

rapu.jpg

主催者さん特製のポスター貼り付けマッシーン!
裏にチラシを入れられるクリアファイルが付いた優れもの。


事実、何人かの方々に難なくチラシを渡す事が出来た。


rapu2.jpg

制作費ZERO円だそうだ。
素晴らしい。


地道な活動ですが、意味がある。
そう思える一日でした。

予告編配信開始

遅くなりましたが、予告編の配信を開始します。
(時間帯によっては重い時もあります)

YouTubeサイトでの閲覧を希望の方は ここ でご覧下さい。


上映作品紹介 その三 『 リー☆トンプソンズ 』  山本 拓

『 リー☆トンプソンズ 』
2005年/モノクロ/スタンダード/11分
20070916230758.jpg

20070916230746.jpg

真昼のメイド喫茶で計画される襲撃計画。
三人の男と一人のメイドで織り成す不条理な空間会話劇は、
想像を絶する終焉に向かい、疾走する!

異様なハイテンションで見せきる15分。
置いていかれるな!!!!!!!!!!!


出演 
池田鉄洋/高岡晃太郎/他


監督 山本拓


●山本拓プロフィール

8ミリフィルムによる撮影と、70年代テイストのドラマ、絵作りにこだわり続ける作家。

【主な作品】
「 全滅野球軍 」 「 バッタ 」
93年及び96年のPFF(ぴあフイルムフェスティバル)入選
94香港国際映画祭招待作品

「 オーメン’75 」 「 ドロクエ 」 「 チキンヘッド 」 「 イチモツ 」

20070916230729.jpg

なかラプ 09
なからぷポスターサイド用

2009年11月8日(日)
なかのZERO小ホール にて開催

13時40分開場 14時開演




【上映作品】
※各作品の詳細は各画像をクリック

クビレンジャーサイド
「 クビレンジャー 」 「 アタマイザー 」


ナゲイレサイド
「 ナゲイレ Nage-ire ~essecnce of Japanese spirit 」


狼サイド
「 真夜中ノ狼~アル新聞配達員ノ詩~ 」


ミリモセンチモサイド
「 ミリモ・センチモ 」




なかラプ 10
なからぷチラシ10-2

2010年12月5日(日)
なかのZERO小ホール にて開催

13時40分開場 14時開演




【上映作品】
※各作品の詳細は各画像をクリック

関根プラグイン
「 タイムショック!関根先生 」


自転車プラグイン
「 自転車とラジオ 」


ペリオプラグイン
「 激闘口腔戦士ペリオ 」


あいかたプラグイン
「 あいかた~素人芸人伝説~ 」


切符師プラグイン
「 切符師~SEPPUSHI~ 」


プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2007年11月 | 12月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。